ガス主任技術者試験の合格を目指してます






ランキング投票

「人気blogランキング」参加中



ブログ内検索



プロフィール

コロナ

コロナ
のほほ~んと
まったり
生きたいナ

<既取得資格>
ガス主任(乙種)



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



最新記事



リンク



QRコード

QRコード



FC2カウンター



最近のコメント



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


平成18年度ガス主任技術者試験対策④~自主保安~
ガス事業法における自主保安はガス主任技術者試験対策として
今年もやっぱり押さえとかないといけないでしょうね。


<ガス事業法による自主保安の考え方>
ガス事業者が自主保安体制を確立し、自己責任による安全確認を行うことである。
この改正ガス事業法において、事業者に課されている自主保安に関する主な責務は次の通り。

1、保安規程の作成・届出
2、ガス主任技術者の選任届出と保安監督
3、工事計画、使用前検査、定期自主検査
4、ガス用品検査
5、技術基準適合義務

113066370500026594_051030_1812257e0001.jpg


1、保安規程の作成・届出
ガス事業者における自主的な保安の確保を図るための体制の整備を目的として、ガス事業者に対し、ガス工作物の工事、維持及び運用に関する保安を確保するため、保安規程を定め、届け出るとともにこれを遵守しなければならない。

2、ガス主任技術者の選任届出と保安監督
ガス工作物の工事、維持及び運用に関する保安の監督をさせるため、ガス主任技術者の選任義務を課すとともに、選任または解任についての届出義務を課している。
また、ガス事業者の自己責任を原則としていることから、保安確保の要となるガス主任技術者の役割は大変重要である。

3、工事計画、使用前検査、定期自主検査
保安の確保及びガスの円滑な供給の確保の観点から見て特に重要なガス工作物に対してのみ、工事計画(変更)の届出、使用前自主検査、認定ガス工作物検査機関による検査を行う義務を課している。


4、ガス用品検査 ガス用品については、届出事業者に対し、検査を行う義務を課している。さらに、ガス用品の内、特定ガス用品については、認定(承認)ガス用品検査機関による検査を行う義務を課している。


5、技術基準適合義務 ガス事業者に対し、ガス工作物を技術上の基準に適合するように維持する義務を課している。
技術基準は、新技術・新材料あるいは、JIS、国際規格等の迅速な採用を可能とするため、従来、安全性の水準を具体的な数値・構造等の仕様により規定していた技術基準を、求められる性能(技術的要件)を規定する「性能規定化」がなされている。
技術基準を満たす具体的な技術内容は、解釈例で示されている。しかし、技術基準に定める性能は、解釈例に限定されるものでなく、技術基準に照らして十分な保安水準の確保が達成できる性能があれば、技術基準に適合するものと判断される。
これにより、満たすべき安全性能の水準は維持しつつ、これを達成する手段の多様性を確保することにより、材料選択等の自由度の向上によるコスト削減を図りつつ、安全水準の維持向上を図ることが可能となった。
また、ガス事業者は消費機器が技術上の基準に適合しているか調査し、適合していないと認めるときは、遅滞なく、適合するためにとるべき措置及びその措置をとらなかった場合に生じるべき結果を消費機器の所有者及び占有者に通知しなければならない。

ITエンジニア 長期・高額案件なら『Axis Web Japan』


人気blogランキングへ

テーマ:科学、化学 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://showw.blog15.fc2.com/tb.php/61-d67dad37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。