ガス主任技術者試験の合格を目指してます






ランキング投票

「人気blogランキング」参加中



ブログ内検索



プロフィール

コロナ

コロナ
のほほ~んと
まったり
生きたいナ

<既取得資格>
ガス主任(乙種)



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



最新記事



リンク



QRコード

QRコード



FC2カウンター



最近のコメント



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大詰め・・・ガス主任っ!
まだ暑い。あと10日!

10153655_406962741s.jpg

<法令>
ガスホルダーに関する次の記述のうち、技術基準で規定されていないものはいくつあるか。


イ 最高使用圧力が低圧のガスホルダーであって、過圧が生ずるおそれのあるものには、その圧力を逃すための安全弁を設けなければならない。

ロ ガスホルダーのガスを送り出し、又は受け入れるために用いられる配管には、ガスが漏えいした場合の災害の発生を防止するため、ガスの流出及び流入を速やかに遮断することができる適切な装置を適切な箇所に設けなければならない。

ハ ガスホルダー又はその付近には、その外部から見やすいようにガスホルダーである旨の表示をしなければならない。

二 ガスホルダーであって、凝縮液により機能の低下又は損傷のおそれがあるものには、ガスホルダーの凝縮液を抜く装置を設けなければならない。

ホ 最高使用圧力が中圧のガスホルダーは、当該ガスホルダーが受けるおそれのある熱に対し十分に耐えるものとし、又は適切な冷却装置を設置しなければならない。

【買取ドットコム】一括査定



人気blogランキングへ
<解答>B・・・・・イ、ホの2つが規定されていない。

イ 最高使用圧力が高圧又は中圧のガスホルダーであって,過圧が生ずるおそれのあるものには,その圧力を逃がすための安全弁を設けなければならないが、最高使用圧力が低圧のガスホルダーについては、規定されていない。

ロ ガスホルダーのガスを送り出し、又は受け入れるために用いられる配管には、ガスが漏えいした場合の災害の発生を防止するため、ガスの流出及び流入を速やかに遮断することができる適切な装置を適切な箇所に設けなければならない。

ハ ガスホルダー又はその付近には,その外部から見やすいようにガスホルダーである旨の表示をしなければならない。

ニ ガスホルダーであって、凝縮液により機能の低下又は損傷のおそれがあるものには、ガスホルダーの凝縮液を抜く装置を設けなければならない。

ホ 最高使用圧力が高圧のガスホルダーは、当該ガスホルダーが受けるおそれのある熱に対し十分に耐えるものとし、又は適切な冷却装置を設置しなければならないが、最高使用圧力が中圧のガスホルダーは規定されていない。

バイク一括査定


人気blogランキングへ

テーマ:勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント

されてないものは いくつか?とか
ただしいものは いくつか?など

うまいこと 問題にひっかかり 間違えてます。。。v-12
[2007/09/19 12:37] URL | イッシー #grGQ8zlQ [ 編集 ]


あと10日か。。。

がんばれー。

陰ながら応援しております。

PS.後輩も必死に勉強しているみたいです。
[2007/09/19 19:33] URL | あるみぶろんず #- [ 編集 ]


あ‘、後10日ですね!
忘れてた@此処1週間殆ど何も進んで無いです(泣
土曜は飲み会だし
今日はもう飲んでるし
明日から~がんばろー!!
[2007/09/19 20:52] URL | ま #- [ 編集 ]


去年のこの時期はもう必死だったな。
初めての試験が甲種だったので、勉強しまくってた。
去年受けてみて法令が一番重要だと思いました。
あとは論述だね。
この2点がてきてれば受かりますよ!
[2007/09/22 09:24] URL | あーたむ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://showw.blog15.fc2.com/tb.php/175-745ae02d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。