ガス主任技術者試験の合格を目指してます






ランキング投票

「人気blogランキング」参加中



ブログ内検索



プロフィール

コロナ

コロナ
のほほ~んと
まったり
生きたいナ

<既取得資格>
ガス主任(乙種)



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



最新記事



リンク



QRコード

QRコード



FC2カウンター



最近のコメント



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


密閉式 自然給排気方式
<密閉式 自然給排気方式(BF式)>
給排気筒を外気に接する壁を貫通して屋外に出し、
自然通気力(ドラフト)によって給排気を行う方式。

くだけた感じで説明すると・・・

みなさんが入浴しているとします。
浴室の中に風呂釜があります。
でも浴室のような小さな密室の空気を使って燃焼されたらたまりません!
外からの空気を使って燃焼しました。
燃焼した空気も外に出しました。


ネット上で販売してるのを発見!
こんな時代になったのネ。





公団や都営(県営)、市営(町営)で上記が付いてるのもありますよね。

海外の電気製品を日本国内で使用するためでも急なご出発でも大丈夫です。
海外旅行用変圧器を即日全国発送いたします
モリデンJP


人気blogランキングへ

最速!!電気主任技術者試験合格への道!
合格がグッと近くなる通信講座

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント

P社の半密閉式給湯器の安全装置が改造されてファンが停止したにもかかわらず燃焼が止まらず一酸化炭素中毒で15人が死亡するという記事が新聞に載っているのを見て驚きました。私は今年の5月まで給排気調査の仕事をしており全国で起こった消費機器の事故の情報はすぐに入ってきたのですが、この件についてはまったく初耳でした。ガスの給湯器はコンパクトでパワーがある反面給排気という問題があります、すべてが屋外に設置されていれば良いのですがまだまだ屋内設置式も多く特に半密閉式の給湯器は神経を使いました。今回の事故の中にも様々なガスに関するキーワードが出ています。新聞やネットに出ている記事を読むことは試験にも役立つことでもあるし、何よりガス業界で勤める者にとって無関心でいられない問題です。
[2006/07/15 20:36] URL | フラワー #- [ 編集 ]

給排気
わたしもショックでした
ファンを止めるように小細工していたなんて・・・・
ガスのイメージも悪くなりますね。

今年のガス主任の論述に出題されるかもしれませんね。
[2006/07/16 21:40] URL | ころな #3/VKSDZ2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://showw.blog15.fc2.com/tb.php/17-1c283a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。